記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

on the Table

on the Table
そのまま考えたら「テーブルの上に」ですけど、国の交渉事の場面を表す内容でよく見かける表現。
その場合、そのまんまテーブルの上に、って意味じゃないでしょう。。。

Rex Tillerson: Military Action Against North Korea Is ‘on the Table’
レックス・ティラーソン氏 北朝鮮に対する軍事行動はテーブルの上に(ある)。
じゃ、おかしいもんね。w

There is wine on the table.      ワインがテーブルの上にある。 ≒ ワインが出ている
Let's put all the cards on the table. 全てのカードをテーブルの上に出そう。 ≒ 腹を割って話そう。(隠すことなく
The proposal is still on the table   提案は、まだテーブルの上にある。 ≒ 提案はまだ有効だ
Bring all questions to the table.  全ての質問をテーブルの上に持って来なさい。 ≒ 質問を全部出しなさい
The project was put on the table. プロジェクトがテーブルに乗った。 ≒ プロジェクトが始まった

いろいろな訳ができるのね。
でも、まとめると、「有効・つかえる・選べる」「隠さずに・おおっぴらに」「はじまる・動く・進行中」そんな意味ですね。
もちろん、そもそもの意味、物理的に「テーブルの上にある」もありますが。

Military Action Against North Korea Is ‘on the Table’
に対する日本のメディアの和訳では、
北朝鮮に対する米国の軍事行動が選択肢にある
でした。
「有効・つかえる・選べる」の使いかたですね。
なるほど。。。

元のニュース:NBC NEWS/Rex Tillerson: Military Action Against North Korea Is ‘on the Table’
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

iamstudyingenglish

Author:iamstudyingenglish
アメリカ留学した記憶も遥か彼方になり、40歳を過ぎて記憶力もどんどん低下。
もう一度英語の勉強をしようと思っても、「今更基本とか…」なんてつまらないプライドが邪魔してなかなか進まない。
実際はもう英語なんか全然わすれて、ホント、基本からのやり直しが必要なくらいなんですけどね。。。w
そんなおじさんの英語勉強の覚書ブログです。

最新コメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。